湖月わたるさんと共に          どこまでも                ♪湖をわたる...


by maroka3
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Re-birth 品川 前楽・千秋楽

f0065954_20295371.jpg昨日はサブセンターとEブロック(正面右側) 今日は2公演ともBブロック(正面左側) ステージが狭いので1階席ではダンサーと重なって見にくいところもありますが 近いから嬉しい。どこからでもほぼオペラ無しで楽しめます!

MC は前楽では全ツ「ベルばら」でフェルゼンのズボンが破れて気になって階段から落ちた話等
楽も失敗談続きで「誠の群像」で袴の一方の足に両足入れて履いて動きにくかった事
ダンサーさんの思いこみ談
タキシードを作ってもらえる事になって その時はタキシードと燕尾の違いも解らず「尻尾のついた服作ってもらえるんだぁ」と喜んでたら 普通の上着だったので。。。

「ま、いいか」と気を取り直して燕尾のイメージで振りを付けたんですが。。。(燕尾の上着を両手で持つポーズのイメージ)蝶ネクタイの両端を摘んで持つ振りを真面目にやってたそうです。

イメージ的に燕尾の時は両手でどっかを持つイメージがあったそうで。。。知らぬこととはいえネクタイを大真面目に持って踊り 後から違うとわかって恥ずかしかったそうです。

ニックネームは前楽では「湖空」 WATARU さん「コしか入って無いし しかも点取っただけ」って WATARU さん打ち合わせを忘れたようでダンサーさんに「なんてゆうだっけ?」とカンニング 「コクウ」と呼ぶと「カメハメハ~」とポーズ入りでお応え

楽は「綿三郎」 和物の悪代官のイメージでダンサーさんが「いいではないか」 客席が「あれ~」「綿三郎~」と叫ぶと WATARU さんが「俺の女に何しやがる」とお応えダンサーさん達総倒れでした。

WATARU さんが話す時ダンサーさん達が輪になってしゃがむのが面白い。
ビルボード公演の MC も毎回楽しみ!
ビルボードは普通の舞台で ex よりも広いのでフォーメーションが大分変わるんではないか。。。広い分動きやすそうだけど 動きすぎて疲れそう。。。

同じライブでも会場が変わればどう変わるのかも楽しみです!
[PR]
by maroka3 | 2008-09-28 21:06 | 湖月わたる | Comments(0)