湖月わたるさんと共に          どこまでも                ♪湖をわたる...


by maroka3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Re-birth 品川 9/27

f0065954_1953836.jpgバルコニー席から写したクラブex の円形ステージ!
27日の13時公演はバルコニーのサブセンター(センターはミキシングと証明用に使用されていました)全体がよく見渡せる眺めのいい席。

沢山のお花が入っていて岸谷五郎さんや川崎麻世さん・大澄賢也さん・リカちゃん・サエちゃんからも入ってました!

オープニングは黒いロングコートの WATARU さんが「Re-birth」を歌い出します。
CDが届いてから毎日聞いて馴染んでいたので「あ、(いつも聞いてる曲が)生だぁ~」という感動がありました!

普通 歌手のファン方はこの方式の感動が当たり前なんでしょうが。。。いつもは舞台を観た後にDVDやCSで何度も復習する これが当たり前だったので 逆は新鮮でした~~

「Re-birth」の間奏場面 男性を従えて円形舞台の真中(盆が回ってました)にロングコートでつたってるだけでカッコイイ!

その後の「Don't U ever stop」がまたカッコイイ!このダンスが今回一番カッコイイ!

カッコイイお衣装も何でもお似合いですが ピンクのミニも似合ってました~
ピンクのミニは「POISON」で登場
13時公演の MC は予科生の頃「予科ピン」を付け過ぎて空港のチェックでピンポンピンポン鳴った話や 海外公演の帰り空港で男性と間違えられてボディーチェックを受けた話等 いつものように楽しく話されてました。

17時公演の MC は青森公演の時 買い物中自衛隊に間違われた話や 「夜叉ヶ池」の帰りの新幹線の中で小さな男の子に「おじちゃん」と6回も連呼されたという話でした。

ステージと客席が近いので WATARU さんをもっと近くに感じられるように と、毎回 WATARU さんにニックネームをつけて皆で呼ぶコーナーがありました。
13時公演は「ワッキッキー」で お猿の振り付きで皆で呼びました~
17時公演は「ワトソン君」で 「ワトソン君!君ならどうする?」と呼ぶと WATARU さんが「俺なら君を愛しぬく」と応えダンサー達も倒れてました。

チームサクマのダンスは見事!佐久間さんの動きも凄い!神様という呼び名に納得!

白いお衣装で「Beside」 ピンクも黒も似合うけど やっぱり白が一番似合う!
白いお衣装での6人のダンスでは佐久間先生も一緒に踊るんですが WATARU さんが先生を軽々リフトしてしまうんではないか?と、思ってしまう程 先生は小さかった。。。(身軽だった)

会場入り口は狭い通路ですが出待ちが出来ました。
ハンチング帽・フード付きの白ジャージ・黒の短パン・短い黒ブーツ姿で 丁寧に一人ずつお手紙を受け取られ また会場入り口に戻り ガードとは別の出口から去って行かれました~~
[PR]
by maroka3 | 2008-09-27 20:09 | 湖月わたる | Comments(0)