湖月わたるさんと共に          どこまでも                ♪湖をわたる...


by maroka3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

10/22 15時半・10/23

10/22の15時半と10/23の13時半公演見てきました!
22日15時半
今回の東京公演は全てセンター席ばかり 22日のお席もいいお席を頂きました。
わたるさん声が出にくそうでした。喉を痛めてる様子

今回のお芝居で大劇では ちょっと台詞回しが不自然かな って感じてた箇所
「ニューヨークに着くまでは同じテーブルだから ウェルカム...」
「喧嘩好きですか?」
「金持ちの友達をみつけるとか おほほ。。。」
この三箇所 東京では不自然さが無くなってます。自然すぎて寝そうになりました。。。

大劇では毎回気になったウェルカムパーティーのブラックタイ 東京の係りの方が上手なのか?東京公演は上手く結べてます。

仮装パーティーのお衣装は 青い騎士でした。

アンソニーの「単なる再会以上のものだったって事だ」の後 嬉しそうに駈けていこうとしてました。「だが諦めろよ〜」と止められる

23日は入り出もしてきました!
黒燕尾のような上着に黒いマフラー ジーンズ 帽子は黒のハンチングだったと思います。小雨が降ってたんですが 傘もささずにファンの端から端まで手を振ってにこやかに入っていかれました。

23日13時半公演
同期の伊織さんご観劇 私は3列38番で 伊織さんは4つ横の42番で ヴィトンの白のカラフルモノグラムのアルマをお持ちでした。
42番にわたるさんや その他出演者の目線が行く行く でもキャリオカ銀橋渡りの時 42番にではなく 私にも笑顔目線を下さいました。嬉しい!

今日も声が少し出にくそうでした。

アンソニーの「単なる再会以上のものだったって事だ」の後 今日はいつも通り「ハッ」と気づいて急いで駈けていこうとしてました。でも「だが諦めろよ〜」と止められる。

仮装パーティーのお衣装は アラブのずるずるでした。

船を降りてバーバラが銀橋を駆け抜けて行くときのフレッドの台詞「元気で手紙書くよ」の台詞が抜けてたような...その分 間がありましたが わたるさんの熱演で持たせてました。

ショーのロケット...足上げるたびに客席揺れますよね?
「ベルばら」や「ソウル・オブ・シバ」その他の公演では揺れは感じませんでしたが 今回のロケットは揺れます!(大劇では揺れてません)
初日見たときは地震かと思った程 10列・13列・8列で見ても揺れ 今日は3列でしたので揺れはより大きかった!今回のロケット恐いよ〜
[PR]
by maroka3 | 2006-10-23 23:10 | 湖月わたる | Comments(0)