湖月わたるさんと共に          どこまでも                ♪湖をわたる...


by maroka3
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

絹の靴下 DC 前楽・千秋楽

f0065954_22462334.jpgいつものように千秋楽まで無事幕が下りるようにと願っていたのですが。。。前楽・千秋楽と体調不良の為 長内正樹さんが休演されました。残念です。

ダンスミュージカルだけあって各場面でダンスが有り センターはその場面場面で変わるのですが 踊りっぱなしのアンサンブルの皆さんは凄い!ハラショ~
セットはシンプルだし この舞台はアンサンブルで成り立っていると思う。

基本的に動きの少ない舞台より動きの有る舞台が好きですが 今回は皆さんよく動くので観ていて面白い!

スティーブのニノチカへの愛が凄くて。。。ず~~っとニノチカを見つめ続けてます。
国家に縛られていたニノチカ ソビエト亡命後はスティーブに縛られそう。。。

でも、ニノチカ嬢縛られているようで結構自由にやっているから大丈夫かも。
パリからモスクワへ帰る時も自分の意志だったし スティーブがモスクワへ来て連れ出そうとした時も 逮捕状が来て国家への不信不安が募り自らの意思で亡命に望みを託してる。

社会主義の中であっても 資本主義の中に居てもニノチカ嬢は強く生きていけそう。

ニノチカが初めて着たドレスの色って何色なのか?変わった色ですよね。
女の子が選ぶ色にしては地味。。。赤かオレンジの生地の上に透けるグレー生地を重ねてあるように見えます。
国家(社会主義)の赤をグレー(全ての色を混ぜるとグレーになる。グレーは自由の意味か?)で覆ったドレスはパリのニノチカそのもの。

一幕ラストはそのドレス姿で眠ったニノチカの上にスティーブの真赤な(国家)上着が掛けられ 国家で反逆者として裁かれる夢をみてしまうニノチカ。さりげなく見えてしまう衣装も凝ってますね。

千秋楽カーテンコールで銀吹雪が舞い 荻田さんも舞台上へ ねずみさんとわたるさんのご挨拶がありました~
お二人ともこの作品に巡り合えた事や関係者・観客への感謝のご挨拶で ねずみさんはわたるさんの事を「先輩」と呼んでらっしゃいました。たぶんストレートに愛を語る先輩だと思います。

楽しい舞台も終わってしまいました。。。明日から寂しくなりますが 今度は「ニノチカ」「絹の靴下」のDVD 鑑賞してみよ~

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 演劇情報へ
[PR]
by maroka3 | 2010-06-07 00:20 | 湖月わたる | Comments(0)